効率よく短期で稼ごう期間工の求人

期間工の求人は、短期で稼ぎたい人に向いています。契約期間はメーカーによって異なりますが、3ヶ月もしくは6ヶ月となっているようです。6ヶ月ごとの更新なら、6ヶ月ごとに満了金がもらえますが、これが大きな収入となります。月収は25万円~33万円くらいとかなり高めですが、この他にも入社祝金や満了金ももらえるので、かなり貯金ができるでしょう。また、寮費と水道光熱費が無料なので、生活費があまりかからないということもポイントです。入ってくるお金が多いということも重要ですが、貯金をするためには出て行くお金を減らすこともポイントとなります。その意味では、寮費と水道光熱費が無料の期間工は、貯金をすることに向いている仕事と言えるでしょう。実家に住んでいても、月に2万円~5万円くらいは家に入れているという人も多いでしょうから、節約につながります。

どのくらいの貯金ができるのか?

1つの例に過ぎませんが、とあるメーカーの期間工の求人では月収が30万円、入社祝金が20万円、満了金が30万円となっています。残業や夜勤がどれだけあるのかによっても異なるので、1つの目安として考えましょう。寮費や水道光熱費が無料なので、車を保有していない人で、節約生活を送れば、月の生活費は7万円くらいに抑えられるでしょう。毎月18万円を貯金して、入社祝金の20万円、満了金の30万円も貯金にまわせば、6ヶ月で158万円が貯まります。2年目からは住民税が給料から引かれるようになりますが、それ以上に給料が上がるので、あまり気にならないでしょう。3年間働いていると、貯金が800万円くらいになっていたという人もいます。その後スムーズに正社員の仕事に転職できたら理想的ですね。

借金を返済することにも向いている?

期間工の求人では入社祝金がもらえるところが多く、最初の給料は70万円を超えることもあります。借金が50万円くらいなら、最初の1ヵ月で一気に完済してしまえます。借金が200万円くらいある人でも、1年くらい働けば、借金を完済してしまえるでしょう。2年目からはそれまで借金の返済にあてていたお金をすべて貯金にまわすことができるので、人生が変わったと感じるかもしれません。短期間でたくさん貯金をしたい人や、借金を一気に返済してしまいたい人にはおすすめの仕事です。もちろん、仕事内容はハードなので、健康管理にしっかりと気をつけておく必要があります。健康で体力がある人なら基本的には採用される可能性が高いですが、インターネットや書籍で面接のコツを学んでおくとさらに採用される可能性が上がります。